Topic

郡山東高校より

修学旅行二日目

本日は修学旅行2日目。函館の町の班別自主研修でした。好天に恵まれ、各班思い思いに散策しました。赤レンガ倉庫ではお土産購入も楽しみました。その後、盛岡に移動し、全員無事に宿に入りました。

函館八幡坂

赤レンガ倉庫

函館北斗駅で新幹線を待つ

夕食はビュッフェスタイル

修学旅行一日目

本日より、2学年修学旅行が始まりました。

初日は、郡山から函館に移動。函館五稜郭公園を見学し、その後函館の夜景を観賞しました。

定刻通り、全員無事に宿に入り、それぞれに体を休めています。

 

撫でるといいとされる武田碑

五稜郭タワーからの五稜郭

函館の夜景(絶景でした)

「復興と再エネの未来へ~浜通りに行こう!」

 11月20日(土)、「復興と再エネの未来へ~浜通りへ行こう!」と題し、地域課題探究学習を行いました。1年生と2年生から希望を募り15名が参加しました。研修プログラムの概要は、以下の通りです。詳しくは、こちらの「復興と再エネの未来へ」報告書(学校HP).pdfをご覧下さい。

 

◎【あすびと福島】での『再エネ・プログラム』 9:30~12:00

  ・フィールドワーク「沿岸部の風力・太陽光発電施設の見学」   

  ・ワークショップ「私たちにできることを考える」

◎(車窓見学[福島ロボットテストフィールド・福島水素エネルギー研究フィールド])

◎【震災遺構「請戸小学校」】見学  13:30~14:00

◎【伝承館】での『高校生研修会』 14:20~16:00

  ・東日本大震災・原子力災害伝承館「展示見学」14:20~14:50

  ・双葉町産業交流センター小会議室「語り部講話」15:00~15:40

  ・振り返りワークショップ  15:40~16:00 

 

韓国のMiraldure High SchoolとZOOM Meetingをしました!

Miraldure High Schoolとの交流は、高校生同士の楽しさに溢れたミーティングとなりました。

自己紹介ではさっそくお互いのInstagramやLINEを交換しました。その後の質問ではファッションやアニメ、好きなキャラクターなど身近な話題で盛り上がりました。やはり韓国でも鬼滅の刃や呪術回戦は人気のようです。

今回の交流はほぼ英語で行いました。が、実は日本語を学んでいる韓国人の生徒がいて、本校生徒が話す日本語を韓国語に通訳してくれる場面もあり、大変助かりました。

韓国の交流メンバーは主に環境問題に関心があるそうです。今後の交流において、SDGs関連やその他の共同学習への発展が期待できます。